Tel.088-602-8888 お問い合わせ

ブログBlog

2021.07.15

デュアルについて

『デュアル(デュアルホワイトニング)』は「二重の」という言葉が示すとおり、ホームホワイトニングオフィスホワイトニングの両方を行う施術です。

『ホーム(ホームホワイトニング)』の歯の白さが長続きする持続性と、『オフィス(オフィスホワイトニング)』の効果が短期間で分かりやすい利点をかけあわせただけではなく、手間が多かったり、持続性が短いといった、それぞれの欠点を打ち消しあいます。

ここでは、デュアルのメリット・デメリットをご紹介します。

デュアルのメリット

歯がとても白くなる

デュアルの大きなメリットは、「歯がとても白くなる」ことです。

ホームやオフィスと比べてもその白さは際立ち、「芸能人のような白い歯」と比喩される場合もあるほどです。また、白くても自然な色合いに仕上がるため、違和感がありません。

結婚式や成人式といった、大切な日やイベント行事などが身近に控えている方にオススメです。

少ない通院で歯の白さが長続き

通院が少ないことや、ホワイトニングの持続性が高いのも、デュアルのメリットになります。

ホワイトニングは永続的に効果が持続するものではなく、定期的に再ホワイトニングをしないと、施術前の色に戻ってしまいます(後戻り)。また、お忙しい方は再度、定期的に通院をすることが難しい方も少なくないでしょう。

デュアルを行った歯の白さは個人差はありますが、半年から1年ほど持続します。

「忙しいから、通院を少なくしたい・・・」

このような方ほど、デュアルは向いています。

デュアルのデメリット

このように、様々な魅力と利点があるデュアルにも欠点があります。

高額になりやすい

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの両方を取り入れる性質上、どうしても価格が高くなりがちです。

それぞれの歯科医院や施術内容よって料金は異なりますが、ホームホワイトニングは2〜3万円、オフィスホワイトニングの3〜5万円前後と比較し、デュアルホワイトニングは5〜7万円以上と高額です。

知覚過敏になる場合がある

どのホワイトニングにも共通することですが、歯のホワイトニングを行うとしばらくの間、冷たいものが歯にしみる知覚過敏を誘発する恐れがあります。

しかしながら、しばらく経てば知覚過敏は収まることがほとんどで、デュアルだからと、知覚過敏の痛みが2倍になるということもありません。もともと知覚過敏をお持ちの方でも、薬剤の濃度を下げるなどといった、最大限の配慮をいたしますので、ご安心ください。

もし知覚過敏の症状が続くようであれば、お気軽に当院までご相談していただければと思います。

4Kなら¥4,730だから大丈夫

高額になりがちなデュアルホワイトニングを、当徳島院では¥4,730(徳島在住の方限定)というお手頃の安い価格で提供しています。ホワイトニングの魅力を、ひとりでも多く気軽に知ってほしいための価格ですので、徳島にお住まいの方は、ぜひご来院ください。

費用詳細はこちらをご覧ください。

記事監修者:歯科医師 庄野太一郎
徳島県出身、昭和大学歯学部卒業。医療法人庄野歯科診療所の理事長として、庄野歯科医院徳島院、庄野歯科医院北浜オフィスを開設。国際インプラント学会に所属し、インプラント治療の技術研鑽に努め、四国初のインプラントセーフティーマーク取得医院として認定。現在、関連書籍も出版。

  • LINE